金木犀

2009年10月21日

秋・秋・秋

このところ車での外出が多かったのが

今日は荷物もないし・・と久しぶりに自転車も使わず歩いてみたら
たっぷり秋に出会いました。

稲刈り













この間もう田植え・・と思った稲がもう刈り取られてました。時のたつのが早すぎる。

エンゼルトランペット



















エンゼルトランペット・・朝鮮朝顔の一種毒があります。(たぶん)

金木犀




















我が家の日陰の金木犀もいつのまにか満開に・・


写真がないですが、いつも自転車で通る通勤路わきは
盗人萩の花が終わって、すっかりすすきとせいたかあわだち草の野原になっています。

せいたかあわだち草が目立ち始めた頃は、「帰化植物に日本の野原が席巻されてしまう!!」とずいぶんバッシングされてたと思うのですが、このごろは背もそれほど高くなくなって黄色の花がすすきと相性のいい取り合わせですっかり日本の秋を彩っています。

それも帰化植物のたくましさなのかも・・。


091024susuki3













▲画像追加しました。
(寝屋川市深北緑地のすすきとせいたかあわだち草)


kishol3 at 01:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月09日

きんもくせい

きんもくせい

昨日まで白っぽいつぼみだった庭の金木犀(きんもくせい)の花が芳香とともにひらきました。日陰のせいでやたらと大きい葉っぱに隠れて見落としてしまいそうな花ですが、今年は橙色の花色がとても鮮やかです。
それにしても必ず10月のこの季節になるときちんきちんと花開く・・自然のリズムはすばらしい

それに比べて人間は・・?
なかなかリズムに乗れず、あたふたと目先の仕事に追われてます。

再来年2010年のカレンダーの美人画の原画がもう一息で完成。納品が済んだら白雪姫の仕上げにもどります。
▼2010年版カレンダー原画(春)
しだれ桜

kishol3 at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)