絹本

2021年10月05日

終了しました/2021 11/8月-20土 東京築地 茶の実倶楽部 グループ展

東京築地 茶の実倶楽部「 霜月の創作五人展 」にご来場いただきありがとうございました。



◆出品作品は引き続き喜翔おひめさまSHOPで販売中!

喜翔おひめさまSHOPはこちら→


▼▼画像クリックで大きい画像が開きます▼▼
2111告知用-m


◆◆エロスとプシュケ◆◆

「美女と野獣」の元になったと言われるギリシャ神話「エロスとプシュケ」の物語。
エロスは美の女神「アフロディーテ=ビーナス」の息子。キューピット、アモルとも呼ばれ翼を持った子供か若者の姿で現される、イケメンだけど思慮の浅いやらかしキャラですね。

人間の中で一番美しいと評判の王女プシュケに嫉妬した母の命を受け、醜い者と結ばれる呪いをかけるべく狙った矢でうっかり、自分の足を傷つけてプシュケの虜になるエロス。
エロスの画策で西風ゼフュロスに山の頂の美しい宮殿に連れ去られたプシュケは、夜だけ正体不明の夫と過ごし、昼は目に見えないエロスの突然のキスに驚かされるような毎日・・
訪ねてきた二人の姉にそそのかされて、夜エロスの美しい姿を見てしまい恋に落ちるプシュケ・・さてその後の恋の行方は??

改めて読んだお話は、行き違いと試練に満ちた思ったより長い物語でしたが、結末はプシュケが永遠の命を得て、神々の祝福を受けオリンピアで婚礼の式が行われるというハッピイエンドでした。

Psyche-br



◆喜翔おひめさまSHOPはこちら→
◆Gallery 喜翔ろまん館はこちら→

kishol3 at 18:51|PermalinkComments(0)

2020年09月16日

作品掲載サイト「gallery喜翔ろまん館」を更新しました

YAHOOジオシティーズのサービス終了に伴う引っ越し後、不備がありながら放置していた作品展示サイト「gallery喜翔ろまん館」を安全性が高まるHTTPSページに更新しました。

それに伴いサイトデザインや表示方式が大幅に変わり、特にスマホからの場合使いにくいと感じられる方があるかもしれません。今後も引き続き更新の予定ですので、お気に入り登録いただいている方は下記ページへ変更をお願いいたします。

◆NEW gallery 喜翔ろまん館 https://new.kishoromankan.net/
◆「喜翔おひめさまSHOP」からは左下にあるリンク付き画像をクリックすると、「NEW gallery 喜翔ろまん館」が開きます。

■NEW gallery喜翔ろまん館はこちら↓
new-rogo





◆「NEW garrery喜翔ろまん館」メニューから各展示館への切り替え方法

■スマホからの場合の使い方→

■PC・タブレットの場合の使い方→

※旧ページも引き続きご覧いただけますが、「安全でないページ」として警告が表示される場合があります。


今後とも「gallery 喜翔浪漫館」をよろしくお願いいたします。


■旧gallery喜翔ろまん館はこちら→

■作品通販 喜翔おひめさまSHOPはこちら→






kishol3 at 14:11|PermalinkComments(0)

2017年11月25日

美人画半額クリスマスセール開催中です。

bi17doku-b
読書/江戸初期の高位の遊女


急な冷え込みで庭のモミジが日に日に色付き、9月上旬に選定したつるバラが初夏よりも濃い色合いで咲いています。さて・・
喜翔おひめさまSHOPでは、2018年版美人画カレンダーの肉筆原画販売を前に

本日より2018年1月10日まで

旧作美人画7点を半額・送料無料で販売する
◆◇◆クリスマス・お正月セール◆◇◆を開催中!


お正月のしつらいにふさわしい絹本着色技法の1点物肉筆日本画で、額装は上品な黒茶の木製枠に金縁取りの紙製オフホワイトマットを使用しております。

身近な方やご自身へのクリスマスプレゼントに・・・
ひやかし歓迎。一度ゆっくりSHOPを覗いていただければ幸いです。

美人画カレンダー2018年版の新作原画5点は従来通りの価格ではありますが12月中旬の販売開始予定です。ぜひじっくりと見比べてご検討くださいませ。

喜翔おひめさまSHOP美人画コーナーはこちら→
喜翔おひめさまSHOPTOPページはこちら→
gallery 喜翔浪漫館美人画館はこちら→

◆◇◆海外発送が可能なハンドメイド作品通販「iichi」からもご購入いただけます。
iichiはこちら↓↓


bi17hatuh-b

bi17hanaf-b

bi17sin-b

bi16hatu-b


bi16enn-b


bi16nade-b 



kishol3 at 12:16|PermalinkComments(0)

2014年02月24日

喜翔きぬ絵教室が熊本駅前で再スタート

大阪府枚方市から熊本県八代市へ転居して約一ヶ月、
少しずつ生活に慣れてきて、

少しずつ違いに戸惑うこともあります。

大阪市都島区民センターと枚方市生涯学習市民センターで開講していた喜翔きぬ絵教室。
それぞれ建物は古いものの低料金で気楽に利用できて助かっていました。

遠く佐賀県から通っていただいていた方からの要望もあり、
熊本でもこじんまりと開講できる会場をさがしたものの、駅から市電を乗り継ぐ必要があったり
日曜に開いていなかったりとなかなか難しく、

熊本市内のいとこに紹介してもらったのが、くまもと森都心プラザです。
実際に見に行ってびっくり。JR熊本駅の目の前の真新しいりっぱなビル。貸し会議室もカーペット敷きのきれいな会場で・・・

まだ熊本で会員のいない喜翔きぬ絵教室にとっては少しりっぱすぎるし、商用利用の条件や料金もややきびしい会場ですが

・・・でもとりあえず月1で開講することにしました。

(いろいろ考えるとだんだん面倒臭くなってしまいそうなので・・)

お近くの方といわず
福岡あたりからでも新幹線の早割を利用すると通えなくもない立地ですので

絹に描く美人画、風景画、動植物画に興味をお持ちのかたはぜひ見学にお越しください。

会員数が定まって同好会として借りると少し会場費も安く利用できる??ようなので将来的には月2回も可能になるかと思います。

詳細はこちら→


kishol3 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月02日

2014年版美人画カレンダー

久しぶりに美人画カレンダーが復活。2014年版用に昨年描いた6点の原画が
返ってきました。反省点多々ではありますが愛着もあります。

近々販売を開始します。

上から 恋占い 花筏-はないかだ- 笹ゆり 蛍 紅葉狩り 山茶花

美人画 恋占い

美人画 花筏

美人画 笹ゆり

美人画 蛍

美人画 紅葉狩り

美人画 山茶花

kishol3 at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月12日

都島区民センター文化のつどい

明日11月12日(土)〜13日(日)は
大阪市都島区、都島区民センターで活動しているサークルの合同文化祭
「文化のつどい」です。

きぬえ教室をここの貸し会場で開催しているので、毎年ポスター担当。
2色刷りのため制約があってデザインが面倒ではありますが
今年はこんな感じに・・。

bunka


きぬ絵教室は少数の展示ですが、お近くの方はお立ち寄りください。
美人画「花と見紛ふ-はなとみまごう」も展示中です。

bihananogaku-s




kishol3 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月19日

敬老の日プレゼントにも!秋の在庫処分オークション出品中

やっと朝晩秋めいて・・虫の音の季節になりました。

あまりの暑さに新作制作も怠りがちの
喜翔おひめさまSHOP

これではいけないと・・秋にむけての
創作意欲喚起のためにもと

ただいま在庫処分のため
YAHOOオークション出品中です!

敬老の日のプレゼントにいかがでしょうか。

美人画カレンダーが2010年版を持って終了となったため
カレンダー原画としての出品はこんかいが最後となります。

興味のある方はYAHOOオークションページへ
9/26終了しました。



美人画「しだれ桜」美人画「夕涼み」美人画「紅をさす」美人画「重陽/菊のきせ綿」美人画「すすはらい」



kishol3 at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)