コサギ

2015年10月07日

さわやかな秋到来

sagi1

稲刈りのこの時期、コンバインの後ろに群がって餌を捕るサギの姿をたくさん見かけます。
今日はめずらしく畑のビニールハウスのフレーム上にいると思ったら右端の一羽ははエサをもらっている様子。

sagi2

クチバシが黄色でダイサギより小さいのでチュウサギかな。
大きさはほとんど変わらないけれど華奢な様子の右端が子供??・・自立への訓練中といったところでしょうか。

そういえば初夏に子ツバメもこのフレームに並んでとまって、親に餌をもらっているかわいい姿をよく見かけます。

左端はクチバシが黒く、黒い足に黄色い靴を履いたような感じがコサギ??
寒々とした冬場に小さいコサギやチュウサギがたった一羽で水路で獲物を探しているのを見かけると、
大きいアオサギやダイサギの安定感ににくらべて頼りなげで、「ダイジョウブカ?・・ガンバレ!」といった気分になりがちです。

餌を探しやすいこの時期は、こちらものどかな気分でいられます。

父の畑ではコスモスが満開。少し苗を移植した2階ベランダでも咲きました。南向きなので、部屋からだとコスモスに限らず花はたいてい裏向きなのがザンネン・・です。

kosumo1
cosumo3
kosumo2
南の空高く、真昼に白い月が・・




kishol3 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)