グループ展

2021年10月05日

終了しました/2021 11/8月-20土 東京築地 茶の実倶楽部 グループ展

東京築地 茶の実倶楽部「 霜月の創作五人展 」にご来場いただきありがとうございました。



◆出品作品は引き続き喜翔おひめさまSHOPで販売中!

喜翔おひめさまSHOPはこちら→


▼▼画像クリックで大きい画像が開きます▼▼
2111告知用-m


◆◆エロスとプシュケ◆◆

「美女と野獣」の元になったと言われるギリシャ神話「エロスとプシュケ」の物語。
エロスは美の女神「アフロディーテ=ビーナス」の息子。キューピット、アモルとも呼ばれ翼を持った子供か若者の姿で現される、イケメンだけど思慮の浅いやらかしキャラですね。

人間の中で一番美しいと評判の王女プシュケに嫉妬した母の命を受け、醜い者と結ばれる呪いをかけるべく狙った矢でうっかり、自分の足を傷つけてプシュケの虜になるエロス。
エロスの画策で西風ゼフュロスに山の頂の美しい宮殿に連れ去られたプシュケは、夜だけ正体不明の夫と過ごし、昼は目に見えないエロスの突然のキスに驚かされるような毎日・・
訪ねてきた二人の姉にそそのかされて、夜エロスの美しい姿を見てしまい恋に落ちるプシュケ・・さてその後の恋の行方は??

改めて読んだお話は、行き違いと試練に満ちた思ったより長い物語でしたが、結末はプシュケが永遠の命を得て、神々の祝福を受けオリンピアで婚礼の式が行われるというハッピイエンドでした。

Psyche-br



◆喜翔おひめさまSHOPはこちら→
◆Gallery 喜翔ろまん館はこちら→

kishol3 at 18:51|PermalinkComments(0)