ひまわり

2019年08月18日

熊日チャリテイー知名士色紙展に出品します

19kumahasuhima-s

昨年からお声をかけていただいて参加している
熊本日日新聞社主催「令和元年 熊日チャリテイー知名士色紙展」に今年も出品します。

◆童女画色紙 「蓮をまとう」
◆昭和レトロ色紙 「ひまわり」
 
普段は絵絹に描いており、紙に描く機会が少ないので案外時間がかかってしまいましたが可愛い作品が出来ました。お近くの方は会場でご高覧いただければ幸いです。


熊本に関わりある著名な方の色紙や小品約160点を展示。購入希望の方は抽選券(1枚200円/5枚1組)で好きな作品に投票いただき公開抽選の上、額付き8000円でお買い求めいただけるそうです。
収益金は熊本地震の影響がまだ多方面で残る熊本の社会福祉に役立てられます。
残暑厳しい折ですが、ぜひお出かけください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

平成30年熊本日日新聞主催「熊日チャリティ知名士色紙展」

【会期】 令和元年8月21日(水)〜25日(日)午前10時〜午後6時
【会場】 鶴屋(百貨店)ふれあいギャラリー(東館8階)
【申し込み】 会場で申込用紙(1枚200円)を購入。希望の作品番号、氏名、電話番号を記入して会場内の投票箱へ。最終日の25日は午後5時で締め切り。
【公開抽選会】 8月26日(月)午前10時半、会場で。
【発表】 8月27日(火)付の熊日朝刊
【価格】 1点8千円(額付き)
【作品渡し】 
8月26日(月)は午後2時〜同4時に会場で。
8月27、28日は午前10時〜午後6時まで熊日本社事業局(熊本市中央区世安町)で。
申込用紙の半券および代金と引き換え。

お問い合わせは
熊日サービス開発(株)事業センター
TEL. 096-361-3366 FAX. 096-361-3249
電話受付時間/平日 9:00 〜 17:00 土・日・祝・年末年始休業
〒860-0823 熊本市中央区世安町172

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

19kumahasu-s
19kuma2-s

kishol3 at 12:15|PermalinkComments(0)

2018年12月11日

村崎修三著「昭和懐古 思い出の少女雑誌物語」

omoide-hyousi

熊本喜翔きぬえ教室の元メンバーであり、熊本県菊池市、菊陽町図書館の少女雑誌コーナー担当者である村崎修三氏が3冊目の本「思い出の少女雑誌物語」を出版されました。


村崎氏の膨大な少女雑誌個人コレクション(現在は菊陽町図書館に寄贈)を構成する、少女倶楽部・白鳥・ひまわり・青空・・・から少女の友にいたる雑誌の成り立ちや編集者、作家、画家の紹介、内容の変遷や経営状態まで、詳細な戦後少女雑誌史であり研究書と言える内容の力作です。

それに加え、小学生の頃の少女雑誌との出会い、コレクションにまつわるエピソードが味わい深い文章で添えられ、何といっても、昭和20年代に少女であった世代を魅了してやまないカラー図版がたくさん差しはさまれ(私は昭和30年生まれで少女漫画誌初期世代ではありますが)とても魅力的な本になっています。

口絵の「少女の友」の松本昌美さんのパッチリ開いた瞳の着物の少女画は、この本で初めて出会いましたが、乙女という言葉にまつわるすべてが入ったような素敵な絵で、大正時代?の高島屋百貨店ポスター公募で日本画家の北野恒富が1等賞をとったかわいらしいつぶらな瞳とリアルに描きこまれた着物の質感がモダンな舞妓図の流れを感じます。

たくさんの方に読んでいただきたい思いばかりでうまく紹介できないのがもどかしいのですが・・
興味のある方はぜひ直接村崎氏にご連絡ください。

代金2300円+税のみで送料無料でお送りいただけるそうです。

◆村崎修三氏 メールアドレス viresan@hotmail.com

◆菊陽町図書館HP https://www.kikuyo-lib.jp/?page_id=119

omoide-ura
kutie1
kutie2
mokuzi1
mokuzi2

村崎氏の許可を得て画像を掲載しました。

kishol3 at 01:33|PermalinkComments(0)