2018年02月

2018年02月03日

新作ぬりえをアップしました

2月になってしまいましたが、ぬりえ4点を追加しました。


nu-nin3-m
◆童女画「人形」 同じポーズで何点か描いている人形を抱いた少女のシリーズです。被布を着てバッグをもった姿がかわいいけれど本人はちょっとおつかれの表情です。被布と着物の色合わせはお好みで・・。

nunogiku-m
◆童女画「野菊」 着物にエプロン姿で野菊を摘む少女。野菊と草を塗った後、上から薄緑をふんわりぼかすと初秋の空気感が出ると思います。

nuumibe-m
◆大正浪漫「海辺」 大正〜昭和初期のモデル撮影水着写真から/ボートの上で後ろの女性が羽織っているのは「(昭和初期)毎日飛ぶように売れている最もモダンなビーチコート」とのことです。なぜか和風の桜柄の日傘ですね。海は緑色を薄く塗った上から水色を重ねるとうまくいくかもしれません。

nusazan-m
◆美人画「さざんか」 厳寒にも鮮やかな紅赤の花を咲かせる山茶花は冬の貴重な彩りですね。山茶花や下の石垣にところどころ積もった雪を頑張って塗り残してください。水彩色鉛筆の場合は白の絵の具を上から塗っても良いでしょう。


喜翔のぬりえダウンロードページはこちら→

喜翔おひめさまSHOPはこちら→





kishol3 at 01:58|PermalinkComments(0)