2013年04月

2013年04月17日

吉野へ

4月12日金曜日、念願の桜の時期の吉野へ行ってきました。

青葉の季節には訪れたことがあるものの、桜の時期は初めて。
前の週に行く予定が嵐のため断念。でも諦めきれず
平日ならゆっくり楽しめるのでは・・?と
朝6時半頃、大阪枚方市を出発して9時過ぎに近鉄南大阪線終点吉野着。
覚悟して早朝に出たので座れたけれど、平日とは言え急行電車は満員でした。

先にてっぺんまで行きそこから下っていくと足も楽でゆっくり楽しめると
吉野行きのベテランにコツを教わったとおり、
まずは中千本行き、奥千本行きのバスを乗り継いでてっぺんの金峰山寺に到着。緑の山道にポツリポツリと咲く満開の山桜を楽しみながら

ゆっくり下って上千本へ・・盛りは過ぎたとは言え山の斜面を覆い尽くすばかりの白山桜と赤い葉桜のグラデーションのなかにところどころもみじの若草色が混ざって・・

えも言われぬ美しさに、つくづく着て良かった!!と思ったことでした。

中千本まで下ってきた10時半頃には、奥千本行きバスを待つ長蛇の列ができていて、1時間前すぐに乗れた当方としては少し優越感。

山道にはスミレや山つつじ、途中の民家のお庭には石楠花やこでまり・・見晴らしの良い展望広場で持参のおにぎりを食べ、さらに下って蔵王堂や周辺のみやげ物屋さんを楽しんだ後、ゆっくりと下千本の蛇行した坂道を下って吉野駅へ・・

吉野山はかなりの坂の山道。下から上ったのでは、歳のせいでひざに不安を感じる身では中千本までたどり着けたかどうか?と吉野見物のコツを指南してくれた方にあらためて感謝しました。

yosino4












yosino1












yosino2












yosino3

kishol3 at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)