2009年09月

2009年09月09日

秋草

090907-01
090907-02
090907-03


まだまだ暑いけれど、野は秋草の季節です。

この時期なぜか、ピンク〜薄紫の花が多いですね。

小鬼百合と風に揺れていた、裏の斜面の盗人萩は今年も
花咲く前に刈り取られてしまったけれど、9月になってそこいら中で花をつけました。

よく通る路沿いの取り壊された公団の跡地は野原と化していて

盗人萩に葛に・・、ススキも穂を出して、琳派や酒井抱一描くところの秋草図そのままの風情です。

細やかすぎて写真写りがいまいちですが、
萩のような繊細な花を愛でる日本人の感性って・・なかなかのものだと言うか、変わってるというか・・この時期になるといつも関心してしまいます。

そう言えば、虫の音も外国ではほとんど、雑音扱いらしいですね。

秋草と虫の音とともに楽しむ、お月見ももうすぐでしょうか?

喜翔おひめさまSHOPでは、敬老の日プレゼントセール実施中!!
手頃な太子・四つ切りサイズの大正浪漫童女画を3万円均一で販売しております。




kishol3 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)